blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
ベニバナ畑を力業で探そうと試みた話
アンノッティングの愉しみ | comments(0)

 


埼玉県桶川市のベニバナが美しいという話を聞き、カメラを携えて同地を訪れることにした。桶川駅まで輪行し、付近のノットをほどきつつ桶川市農業センターを目指す。

 たどり着いた農業センターの周辺には比較的規模の大きなベニバナ畑があって、しばし写真撮影を楽しむことができた。しかし、風景が単調ですぐに飽きてしまう。観光客向けに用意されたこのベニバナ畑以外にも、もっと「リアルな」ベニバナ畑があるはずなのだけれど、下調べを怠っていた私にはどこに行けば良いのか全く分からない。

 

 

 そこで、UnknottingアプリをDispelling Modeに切替え、この近辺を片っ端から見て回るという力業を思いついた。この方法でひたすら同地を巡り歩いていけば、地元の人々しか知らないような穴場のベニバナ畑に出会えるかもしれない。

 ただし、この力業には一つ問題があった。そんなことを遂行するための体力が私にはもう残っていなかったのである。