blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
iPhoneの画面録画中に出る赤い線を消したい
Bucephalas Users' Guide | comments(0)

 

仕様上できません

iOSデバイスで画面録画(スクリーンレコーディング)をしているとき、画面上部に赤いバーが表示されます。この赤い色を出さない設定は、iOSの仕様には含まれていません。あんな赤い線なんて消してしまいたいのに。

 

赤いバーが出ないこともある

にもかかわらず、アプリによっては画面録画中に赤いバーが出ないことがあります。よく見てみると、そういったアプリでは画面上部にステータスバーが表示されていないはずです。
 

赤いバーの正体

あの赤いバーは、何か新しいものが画面に追加されているわけではありません。iPhoneを起動したときからずっと画面に表示されているステータスバーの色が赤く変わっているだけです。

 

赤いバーを消すには

だから、「赤いバーを消す」という設定にはiOSの仕様上できなくても、「ステータスバーを消す」という設定にできれば、やたらと目立つあの赤いバーを見ないで済みます。

 

幸いなことに、アプリ使用中にステータスバーを表示するかどうかは個々のアプリの開発者に任されています。ですから、開発者が「そのようにあれ」と考えれば、ステータスバーを非表示にすることができます。

 

一般的な話

もしあなたがあるアプリを定期的に使っていて、実況動画などで使いたくて、赤いバーを消したい、と強く思っているのであれば、開発元に相談してみましょう。開発元が「そのようにあれ」と思ってくれることを祈ります。

 

Bucephalasの話

Bucephalasの使用目的を考えると、ステータスバーを表示することによる利便性は無視できません。電波の状態、時刻、バッテリー残量。どれも旅の途中で参照したくなる情報ですから。

 

そこでBucephalasの場合、ステータスバーを表示するかどうかは、オプション設定としてユーザーが選択できるようにしておきました。

 

設定・履歴ビューの地図設定のセクションの中で、必要に応じて設定してください。

 

 

 

Bucephalas Ephemeral

Bucephalasはサイコンとしての基本的な機能を備えています。・走行速度・最高速度・走行距離・積算距離 (odo)・現在地の標高と気圧・獲得標高、最大獲得標高、累積獲得標高(GPSおよび気圧計の測定値を使用)・現在地の勾配(デバイスの傾きから推定)・移動経路の記録・気になる座標のブックマーク機能・音声および3Dサウンドによるナビ ※ Ephemeralは完全版の機能を体験するための試用版です。 

【対応OS】iOS

【価格】無料

【開発】p < .05

 


 




コメント