blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
各種機能の入り口はどこにある?
Bucephalas Users' Guide | comments(0)

Bucephalasが持つ各種機能を呼び出すには、地図上に配置されたアノテーションをタップしてください。機能一覧が表示されます。

 

※画面下部に配置された主要ボタン群をタップする、というのは当たり前すぎる話なので本稿では省略します。

 

 

アノテーションの代表例は、現在地を表す青いドットです。これをタップすると、現在地から目的地までの経路探索であるとか、現在地を中心とした目的地の提案といった、現在地と関連づけられた機能一覧が表示されます。

 

地図上に挿したピン、ほどいたノットのマーク、行動特異点や座標ブックマークもアノテーションです。これらをタップすると、コールアウトと呼ばれる吹き出しが表示されます。これらのアノテーションの位置と関連付けられた機能が利用できる場合は、コールアウト上に機能を呼び出すためのボタンが配置されています。

 

各種機能を呼び出すための入り口がアノテーションになっているのは、位置情報をアプリに指定するステップを暗黙的に行うためです。

 

位置情報の指定を必要としない機能は、主要ボタン群から呼び出すことが出来ます。特に、右端にあるハンバーガーメニューには雑多な機能を集約してあります。




コメント