blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
モバイルデータ通信オフでiPhoneのGPSは使えるか
Bucephalasとの旅 | comments(0)

Bromptonで巡る静岡市のノット(30)

 

※かなり古い記事ですが、iOS12でも当てはまることが書いてありますので読んでみてください。



iPhoneを機内モードに設定するとネットに繋がりません。ネットに繋がらないというこの状態は、電波が圏外の場所にいるときと同じように思えますが、GPSに関してはそうとも言えない、ということがわかりました(この件に関して追記あり→iPhoneが機内モードのときにGPSは使えるか?)。


そこで今度は、機内モードがオフの状態に一旦もどします。そして、モバイルデータ通信の方をオフにしてみることにしました。更にWi-Fiもオフにしてあるので、ネットにはつながらない状態になりました。擬似圏外状態です。
この状態でアプリを見ると、なんと、私が今居る春日駅の位置が地図上に表示されました。青い丸印が脈動しています。もしかしてデータ通信とWi-Fiをオフにしたつもりになっているだけで、実際にはオフになっていないんじゃないかという疑念が沸いてきたので、試しにSafariを立ち上げてみましたが、
 

ページを開けません。iPhoneがインターネットに接続していません。


という表示が出るだけです。どのウェブサイトにもつながりませんでした。

すなわちこの結果は、モバイルデータ通信がオフで、しかもWi-Fiがオフの状態にもかかわらず、GPSによる測位は可能だ、ということを示しています。
しかし、GPSによる測位が可能だということと、ノットがほどけるということはイコールではありません。実際にほどいていないノットの所まで行って確かめてみるべきでしょう。533m先にほどいていないノットが表示されていますが、これは到達できそうにないタケノコポイントのノットですから、今回は別のノットを目指します。
 

1/60度おきに引かれた緯線・経線の交点をノット(結び目)と呼びます。iPhoneのGPS機能を使って、全世界に2億個以上存在するノットを、一つでも多く巡ること。それが、地球そのものをゲーム盤とする【Unknotting/アンノッティング】という遊びの目的です。ルール解説はこちら→ ノットとは何か?:『アンノッティング』の遊び方


Brompton bike parked in front of a huge torii gate of the Gokoku-jinja shrine
護国神社の前までやってきました。アプリの画面を見ると、自分の現在座標の表示も刻々と変わっていき、タケノコポイントのノットまでの距離表示が少しずつ長くなっていきます。すなわち、GPSによる連続的な測位がちゃんと行われているということですね。よしよし。


BANDAI Hobby Center a.k.a. Anaheim Electronics Mobile Suit factory
ネットに繋がっていない状態では、やはり何かとiPhoneの機能が制限を受けるようです。例えば、現在地からこれから行こうとしているノットへと至るルート探索ができませんでした。GPSによる測位ができるだけでは、ルート探索はできないのですね。やむを得ず、半ば当てずっぽうで道を選びながら進んでいくと、アナハイムエレクトロニクス社のモビルスーツファクトリー(=バンダイのプラモデル工場)に辿り着きましたが、どうやら道を間違えている模様。すこし逆戻りします。



ノットまであと一息というところまでやってきました。住所的には清水次郎長やエスパルスで知られる清水区の領域に入っています。はたして半径50m有効円に入ったときにノットがほどけるのかどうか?



ノットに到達。そして、いつも通りにほどくことができました。ノットがほどけたことを示すアイコンが地図上に表示され、ファンファーレ音がiPhoneから流れます。

今回の実験の最終結論です。
モバイルデータ通信がオフで、Wi-Fiもオフで、ネットに繋がっていない状態でも、ノットをほどくことができます。
この実験結果は、電波が圏外となっている秘境に存在するノットでも、ほどくことは可能だ、ということを示唆しています。しかし、この実験で試してみたのはあくまでも、電波圏内でモバイルデータ通信とWi-Fiをオフにした、という擬似的な圏外状況にすぎません。iPhoneの設定としてはモバイルデータ通信とWi-Fiがオンになっているけれど、電波の状態は圏外、という状況とは異なります。おそらくは、本当の圏外の場合でも今回の実験と同じ事が成り立つだろうとは思うのですが、こういうガジェットは実際にやってみないと何がおきるかわかりませんしね。でも一応は、秘境でもOK、と思っておくことにしたいと思います。

さて、実験は終了しましたので、モバイルデータ通信をオンに戻します。一つ東隣にあるノットへのルートを表示させて、もうひとっ走りしてきました。やはりルート表示があると楽ですね。

これで、私がほどいたノットの数は164となりました。
 




コメント