blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
等距離円
Bucephalas Users' Guide | comments(0)


地図上にプローブピンを刺すと、プローブピンを通る円が表示される。この円の中心点は現在地であるが、位置情報サービス(GPS)がオフの場合は、ドッペルゲンガーピンが円の中心点となる。

 

この円の周上の地点は、現在地(又はドッペルゲンガーピン)からの距離が、プローブピンまでの距離と等しい。そこでこの円を「等距離円」と呼ぶことにする。

 

※実際には地図図法を考慮しないで表示した単純な円であるため、プローブピンからややずれた位置を通る。あくまでも近似的なものなのである。

 

仮に今、駿府城公園でBucephalasに乱数座標を生成させたところ、上の図の地点が示されたとする(新東名付近)。このとき等距離円は、安倍川の河口付近を通っている。もし以前に駿府城公園から安倍川河口まで移動した経験があるならば、生成された乱数座標まで移動したときの所要時間や疲労の程度などを漠然とイメージできるはずである。