blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
Bucephalasバージョン7.8.6の変更点
バージョンアップ履歴 | comments(0)

主な変更点

  1. 無音声ファイルの連続再生機能を導入しました。音が鳴っていなくても、音を再生し続けている状態を作ることができます。再生の開始、停止のタイミングで好ましくない応答をする周辺機器(ヘッドセットなど)を「欺す」のに使うことができます。詳細は「SEOBIOG Bluetooth イヤホン & スピーカー HX208のビープ音を消したい」を参照してください。
  2. 座標ブックマークを登録日時順、または現座表示中の地図中心からの距離でソートできるようになりました。この機能は都合により、Ephemeralでは次回更新以降利用可能となります。

 

細かい変更点

  1. 前回の状況報告位置からほとんど動いていない場合は、発話だけでなく距離変化音の再生も行わないことにしました。
  2. 乱数座標を生成した後で、経路長や予想所要時間が表示されなかったケースに対応。
  3. 状況報告中に経路から逸脱したことを検出するための新規アルゴリズムを導入。
  4. 位置情報サービスがオフのときに行われた目的地提案結果に対しても経路概観機能が発動するようにしました。
  5. 目的地到達判定ロジックを調整。
  6. 次の曲がり角の更新ロジックを調整。状況報告中の更新頻度を下げました。
  7. プローブピンをドラッグしたときに、座標の変更が反映されないケースに対応。
  8. Base座標のアノテーションの表示に関する不具合を修正。
  9. 「次の曲がり角の探知音を鳴らす(鳴らさない)」というオプションを、「次の曲がり角に対応する(しない)」という意味のオプションに変更しました。
  10. 目的地提案の直後に経路探索が行われない不具合を修正。
  11. 目的地提案の直後に不要なルートが表示され、消去できなくなる問題に対応。
  12. 新規ユーザ向けの目的地提案ロジックを調整。
  13. 位置情報オンで目的地提案(乱数、非乱数)をした直後に次の曲がり角がすぐに表示されない問題に対応。
  14. 自動ズームのロジックを調整。ディスペリングモードになっているかどうかを考慮しない仕様に変更。