blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
基本は「標準地図」
Bucephalas Users' Guide | comments(0)

宇津ノ谷峠明治のトンネル

 

安倍川方面から太平洋岸自転車道を西に向かって進んでいくと、丸子宿付近でノットを一つほどくことができます。更にその先のエリアでは、多くのノットが山の中に位置するため、それらへの到達は困難、あるいは不可能ですが、上の写真の「明治のトンネル」の様な見所もあり、アンノッティングとは独立した文脈で訪れる価値はあると言えるでしょう。

 

 

 

明治のトンネルへは、宇津ノ谷の集落の中を抜けていけばたどり着くことができます。宇津ノ谷集落自体が見所の一つなのですから、当然、そのルートをお勧めします。しかし困ったことに、Apple社の標準地図にはそのルートが示されていません。ですので、ルートを確認する際には、アプリの地図を、OpenStreetMapやOpenCycleMapに切り替える必要があります。

 

一般的には、標準地図よりもOpenStreetMapやOpenCycleMapの方が情報が豊富です。しかし、これらの地図は表示が遅いため、残念ながら走行時のリアルタイムのナビゲーションには向いていません。基本的には、地図を「標準地図」に設定した状態にしていただき、適宜地図を切替えて、状況を確認しつつ目的地を目指す、といった使い方が現実的かと思われます。