blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
Bucephalasバージョン8.2.0/8.2.1の変更点
バージョンアップ履歴 | comments(0)

主な変更点

  1. アプリが強制終了した後、手動でアプリを再起動した場合にも、自動蘇生と同様に、前回セッションのデータを引き継ぐようにしました。
  2. 前回セッションのデータをほぼ完全に引き継ぐようにしました。
  3. 進行方向がルートに対してそっぽを向いている場合、正しい方向に向くと状況報告を即時反復するようにしました。
  4. 自転車で移動しているという前提でMETs•時を計算出来るようになりました。
  5. 交通量の情報をPOIの一種と考えることにして、他のPOIと同じUIでオンオフできるようにしました。
  6. 位置情報サービスとの接続が解除されている場合も、画面右下の情報表示ラベルを見られるようにしました。
  7. 路面勾配の推定アルゴリズムを変更しました。
  8. プローブピンが目的地になっていて、その住所が例えば「金剛沢」と判明している場合、現地到着時に「金剛沢に到達」とアナウンスするようにしました。住所不明の場合は「目的地に到達」。座標ブックマークが目的地になっていて、メモ書きがしてあり、例えば「秘密の地蔵堂」となっている場合は、「秘密の地蔵堂に到達」とアナウンスします。

 

細かい変更点

  1. より文脈依存的で多弁になりました。
  2. コールアウト(吹き出し)のタップでは右ボタンが反応しないように変更。
  3. ルート(青線)が消えてしまうケースへの対策を開始。処理速度の速い最新機種では無関係かもしれません(開発機はiPhone7)。
  4. プローブピンの参照日時変更UI、地図検索UIをダークモードに対応させました。
  5. 最も近いノットを示すアリアドネーの糸を廃止。
  6. 最も近いフォグを示すアリアドネーの糸を廃止。
  7. ディスペリングモードでは、プローブピン、ミラージュを示すアリアドネーの糸を非表示にする仕様に変更。

 

バージョン8.2.1での主な変更点

  1. プローブピンを移動させたときにクラッシュする不具合を修正しました。

 

細かい変更点

  1. なし