blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
夏休みは特別任務をたっぷりと
小学生ライフマネージャ | comments(0)
小学生ライフマネージャのチェック表が対象としているのは、その日のうちに完了すべきタスク(宿題・お手伝い)です。 
しかし、子供にとりくんで欲しいタスクが、その日のうちに終わらせるようなものではなく、完遂までに一定の日数を要するようなものだった場合には、特別任務表を使ってみてください。 
  • かけざん九九の表を暗記する 
  • 児童英検に合格する 
といった、お勉強に関するものだけでなく、 
  • 自転車に乗れるようになる 
  • ハリーポッター原作本全巻読破 
  • 嘉津宇岳のてっぺんまで登る 
といったような、広い意味で子供の経験値をアップさせるためのミッションを登録してください。
 夏休みは特に、いろいろな特別ミッションを娘にやらせてみたいと思っていて、我が家ではこんなのが登録してあります。まずは… 
  • ヤゴがトンボになるところをみる 
  • ウツボカズラの水をのむ 
  • セミの羽化を見る 
  • ムーンウォーク 
ヤゴの羽化はまだ観察できていませんが、セミの羽化の観察は先日クリアしました。うちの近所ではほとんどがクマゼミです。
 ウツボカズラの水(消化液)は、新しい捕虫嚢の蓋が開いた直後、虫が入る前に、飲んでみました。ウツボカズラといってもラフレシアナのことではなく、どこにでも売っているヒブリダ(アラタ?)です。私もン十年ぶりに口にしましたが、草っぽくていやーな味でした。前に飲んだときはもっとさわやかな味わいだったような…?でもまあ、ボルネオの森林で遭難したときの良い練習となりました。いつかボルネオに行こう! 
ムーンウォークは現在練習中です。 
ほかにも 
  • ハブを見つける 
  • マングースに会う 
  • クガニ野菜を見つける 
というのが登録してありますが、これは我が家の場合、沖縄で過ごすことがおおいためです。
クガニ野菜を見つけるのは無理だと思いますけどね(リンク)。 
他にもこんなのが登録してあります。 
  • ポリ袋爆弾を作ろう 
  • やりを投げよう 
  • 高いところから落ちてみよう 
  • 屋根の上に立とう 
  • 虫眼鏡で物を燃やそう 
これは何かというと、「 子どもが体験するべき50の危険なこと 」という本に載っていた特別任務です (Make:Japan Books)。 著者は Gever TulleyとJulie Spiegler。日本語訳は金井哲夫(ってこの方、桜玉吉さんのマンガに出てきたキンちゃん?)。 他にも9ボルト電池をなめてベロをびりびりさせるとか、電子レンジに「入れちゃいけない物」を入れてみるとか、いろんなミッションが載っている面白い本です。うちの娘は現時点で10個くらいのミッションをクリアしました。50個全部を特別任務として登録するのは大変なので、小分けにして登録してあります。

特別任務表の使い方は、基本的にチェック表と同じです。 
チェック表の使用を子供に習慣づけることに成功しているのであれば、特別任務表を使うことにも子供は抵抗感を覚えないはずです。様々なことにチャレンジするように子供を促すためのツールとして有効だと感じています。
 なにか面白い特別任務を思いついたら是非私にも教えてください。
 

小学生ライフマネージャのダウンロードはApp Storeで