blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
まずは名前を登録する
小学生ライフマネージャ | comments(0)

アプリの名前が、小学生ライフマネージャー、ではなくて、小学生ライフマネージャ、というところが妙に気になる、という方や、どうせだったら小学生ライフマネジャだろ、という方もいらっしゃると思いますが、そこはさらっと流して早速アプリを使っていきましょう。 

マニジャ? 

だっからよー 

このアプリを起動すると、最初に表示されるのがカレンダーです。
 今日の日付が、すこし大きめの文字で表示されています。明日以降は少し小さめの文字になっています。
 過去の日付は薄い色になっていて見づらいですね。でもそれでいいんです。このアプリは、今日と明日以降をがんばって乗り切っていこう!という趣旨のものなので、過去は振り返りません(反省しない奴、と良く言われます)。
 このカレンダー、妙なアイコンが月曜から金曜まで並んでいる他は、特に変わったところはありません。でも、これから先、保護者であるあなたと、子供のがんばりによって、少しずつ画面が賑やかになっていきます。 我が家の場合、最近はこんな感じになっています。

[図: こんな感じ]

 では、親のがんばりの第一歩として、まずは愛すべき子供の名前をアプリに登録しようじゃありませんか。
 画面の右上のアイコンをタップして、児童登録画面に進んでください。 

[図:右上のアイコンをタップ]

 出てきた画面の一番上の方にある、新規データの部分を、子供の名前に変えたいと思います。タップしてください。

[図: 新規データ のあたりをタップ]

 では、名前を入力しましょう。 大きく翔ぶ、と書いて「ひろと」ですか。いい名前ですね。 
ついでに誕生日も入力しておきましょう。カレンダーに表示されるようになります。 おとうさん、我が子の誕生日、すぐに言えますか?私は娘の生まれ年がときどき分からなくなります。 誕生日を入力したら、完了です。 

[図:名前と誕生日を入力したら完了。誕生日は省略可]

 我が家は一人っ子なのですが、もし小学生の兄弟姉妹がいるなら、ここで登録しておきましょう。 
お姉ちゃんは葵ちゃん、ですか。チャチャモチャノチャヌートの1、なんちて…あ、知りませんか?

[図: 兄弟姉妹も一緒に登録]

 さて、カレンダーに戻ってみましょう。さっきまでは新規データとなっていた部分が、大翔くんの名前になっていますね。おや、葵ちゃんが何だかそわそわしています。では、右上の上下の矢印のアイコンをタップしてください。画面がびよん!となって、葵ちゃんの名前が表示されます。ほ〜ら、よかったね〜。葵ちゃんもでてきたよ〜。で、もう一回タップすると、大翔くんに戻りますよ。 

[図:子供のデータを切り替え]

 カレンダーでは、それぞれの子供の日々の情報を、ざっと確認することができます。 
「お、今日は大翔は琉球空手の稽古の日だな。じゃあ、葵はどうかな?」
 というときに、上下矢印ボタンで子供のデータを切り替えてもらう、ということを想定しています。 もっとも、我が家は一人っ子なので、この機能は作るだけ作っておいて、全く使っていないんですが… 

それはさておき、 

まずはお疲れ様でした。 親のがんばりの第一歩が完了です。
 引き続き、子供の学校生活の基本パターンを把握しておくことにしましょう。