blogTitle.png
p < .05 公式ブログ
イリモ飼う
小学生ライフマネージャ | comments(0)
  
「何か飼いたい」
と娘が言う。

娘はこれまで、何度か生き物の飼育を試みたが、
・カタツムリ
・カマキリ
・オンブバッタ
・ザリガニ
のいずれもが悲惨な結末を迎えてしまった。
日々自分がお世話されている娘には、まだ何かをお自分で世話するのは難しかったようだ。

しばらくの間、生き物飼育をしたいという話は娘の口から出てこなくなっていたのだが、久しぶりに、
「何か飼いたい」
が出た。
家族で熱帯魚屋に立ち寄って、いろいろな生き物を目にしたことが刺激になった様だ。

「私にも飼える生き物って無いの?」
という娘の問いに対して
「イモリだったら誰にでも飼えるよ。ほらそこに売ってる」
と返してしまった私も悪かった。
娘はすっかりイモリを飼うつもりになっているらしく、名前は
「イリモ」
にすることに決めたらしい。



イモリを飼うとなると、おそらく今は熱帯魚の餌として使っている乾燥イトミミズあたりが使えるはず。もしかすると、ひかりクレストプレコなんかも食べてくれるかもしれない。
水替えなどのメンテナンス用具も熱帯魚用の物が流用できるだろうし、そもそもヒーターが不要なのでセッティングは楽なはず。

しかし、すでに私の水槽が二つもあって、新規にイモリ水槽を設置する場所がなかなか思いつかない。

[イモリに関する調査]

できれば娘にはイモリ飼育を諦めて欲しいのだが、図鑑を見ながら飼育方法をリサーチし、日々の「イリモお世話表」なんかを作っている姿を見ていると、ダメ、とは言いづらくなってきた。
[イモリの毎日表:名前 イリモよろしく]

そこで

「100ポイント貯まったら飼っていいよ」

と言ってしまった。つい。

それで今現在、チェック表には「イリモ飼う」と表示されている。
「おっしゃー!」とか言いながら娘が自分で入力したのだが。

[イリモ飼う]

我が家では、チェック表のポイントの単位をワンピース世界の貨幣単位であるベリーに変えてあるので、厳密に言うと「100ベリー貯まったら」ということになる。
よく見ると既に55ベリー貯まっていたので、45ベリーでイモリゲットだ。
45なんてあっという間なので、300ベリーくらいにしておけば良かったかもしれない。

やはり、できるならイモリ飼育は諦めて欲しいのだが、ポイント(ベリー)貯めるっていうんだから仕方が無いか、と思うことにしている。

なんというか、子も親も、小学生ライフマネージャのチェック表に支配されている様な。
困った物である。

さーて、イモリ水槽はどこに置こうかな?
水場と陸地のレイアウトも工夫しないと。
それから、イモリって個体差がいろいろあるから、選ぶ楽しみもあるんですよね。お勧めは、背中側に青い発色がある個体。といっても、綺麗な個体はなかなか見つからないんだけど。
イモリ飼うのはずいぶん久しぶりだけど、飼うと結構楽しいんだよね〜(あれ?)。


  Pupil Life Manager - p < .05